私が毎日習慣にしていること

私は毎日、室内で朝食の1時間後あたりに運動するようにしています。内容については、まず音楽はありませんがラジオ体操をしてから、次に腕立て伏せをだいたい20回やります。それから腹筋運動を20回ほどやってから、座って両脚を広げて柔軟運動をします。そして最後に前屈を座位と立位の両方でやります。もともと私は日常的に運動をすることはありませんでした。外遊びより家でゲームをするなどして遊ぶことが多く、姿勢が悪く猫背になっていて、そのことを家族から指摘されることもありました。運動不足の状況を少しでも解消したいと思い、約二年前から始めました。時間は十分もかかりませんが、無理のないようにしています。一連の運動をしていると、体がすっきりするような気がして、今日も一日頑張ろうと気合いが入ります。また姿勢が良くなって、猫背を家族に指摘されることもなくなりました。背筋がぴんとして、胸を張って歩けるようになりました。そして、立位での前屈で両手の指が床に付くことができるようになり、もともと体は硬いほうだったのですが、以前より柔らかくなりました。このように運動の効果のメリットが目に見えてきました。これからも運動不足の解消もさることながら、肥満にならないように体型の維持に努めるためにも、運動の習慣はずっと続けていきたいです。

車検 車査定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です