夫の為にお酒を買いに行く夜

最近は、休みの日にはほとんど資格勉強に勤しんでいる我が家の夫は、ようやく夕方になって勉強に区切りをつけてリビングにやってきました。
今日はこれで終わり、と決めて今から始まるサッカーの試合をのんびりテレビ観戦する予定だったようです。
彼は若い頃はスポーツをやっていたし観るのも大好きなのです。
そんな夫が冷蔵庫を開けると、いつも夫が自分で買い置きしているお酒がもうビールの缶1本だけになっていました。
そんな時にはいつもなら夫が歩いて数分の場所にあるスーパーマーケットに買い出しに行きます。
でも、サッカーを観たいからまあとりあえず良いや、と珍しくお酒を諦めました。
あまり暗くなってきてからは買い物に出たくない私ですが、さすがに本当はサッカー観戦しながらお酒を愉しみたいと思ってる夫の気持ちをスルーするのは出来ませんでした。
お供に幼稚園児の長男を連れて、珍しく夜にお酒を買い出しに行くことになりました。
口では遠慮していた夫ですが、明らかに私に買ってきてもらいたいという気持ちは見え隠れしていましたからね。
うちでは、嗜好品としてのお酒を買っておくのは完全に夫の仕事になってるんですけど、まあそんな日もあって良いよな、と長男とのレアな夜のお買い物を楽しんできました。無料 車査定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です